• 厚木南地域包括支援センターのブログ

    社会福祉法人 藤雪会が運営する厚木南地域包括支援センターのブログです。

    ミニデイどんぐりは感染対策として3密を避け、地域の公園でミニデイを再開しました。 まずは、ラジオ体操から。皆さんラジオ体操は身体が覚えている感じです。 参加者の方のピアニカに合わせて、『もみじ』・『星の界』・『今日の日はさようなら』を歌いました。 ボッチャゲームで点数を競いました。 体操・歌・ゲームと楽しいひと時を8ヵ月ぶりに行うことが出来て、笑い声にあふれたミニデイでした。
    昨年度に引き続き、今年度も管理栄養士の那須由紀子さんに講師を依頼し、サプリメントの活用についての話を聞きました。 住み慣れた地域で暮らし続ける為の地域包括ケアシステムにおいても、 栄養管理は必要です。 60代~90代の方に参加していただきました。 3つの密を避け人との距離を確保し、皆さんがマスクの着用・検温・アルコールでの消毒を行って開催しました。 参加者の方からは講座を聞いて 「亜鉛と鉄の重要性がわかってよかった」 「とても参考になった」 「もう少し知りたい」 「これからは栄養剤も考えながら飲んでいきたい」 などの意見をいただきました。
    2/7(金)介護家族支援事業にて、厚木南公民館にIFA認定アロマセラピストの田坂氏を講師にお招きし、『自然素材で作るナチュラルなハンドクリーム作り』講習を開催しました。 ホホバ油やミツロウ、精油を使い、ハンドクリームを作りました。 ハンドクリームを作った後はセルフハンドトリートメントを学び、最後にみなさんでオリジナルチャイを楽しみました。
    他の投稿
すべての投稿
×